主に暗号通貨の話

くりぷと戦記 -主に暗号通貨の話-

クリプトブロガー「くりぷと」のブログ。ビットコイン等の仮想通貨(暗号通貨)の素晴らしさ、面白さを世に広めるべく、地道にブログを書いています。

仮想通貨の空売りで、1日に15万円失った話

くりぷとです。

 

仮想通貨の空売りが面白くてハマった時期があり、間抜けな事に1日で15万円(当時の対資産割合20%位)も損失を出した事があるので、トレードの失敗事例として記載させていただきます。他山の石となれ。

 

当時の記録を振り返ると、3/19の早朝に信用売りを入れ、損失を確定したのが翌日の朝5時頃でした。

 

f:id:D25Joh-1:20170503092151p:image

チャートを見ると大底で売りに入っていた事が良く分かります。

 

f:id:D25Joh-1:20170503092153j:image

 

この数週間位前からビットコイン界隈は雲行きが怪しく、ハードフォークの噂が取り沙汰され、価格がダラダラと落ちて来ていた時期でした。

 

そして3/18に、主要取引所が一斉にハードフォークに向けた共同書簡を発表。価格を一気に下げます。

 

https://bittimes.net/chart/20170319.html

 

3/19の朝に眼が覚めると、少し前まで12万円台だった価格が10万円台にまで暴落。

チャートを見るとまだまだ落ちそうな雰囲気。

半分寝ぼけたまま、欲が出てここで信用売り(レバ2.5倍)を入れました。

 

しかし相場はその後に急上昇し、一気に含み損が拡大。

今思えばここで損切りをしていればよかったのですご、身動きが取れなくなり、損切りのラインを上げ、「これは見なかった事にしよう」と放置(笑)

 

さらにマズイ事に、この失敗を取り戻そうと追加ショートを投下。相場はさらに持ち直し、含み損が雪だるまのように拡大。

思考停止状態になり、文字通りその日の夜は気絶して寝ました(笑)

 

翌朝5時頃、チャートを見て損失確定を決断。

直ちに買いを入れて手仕舞い。

 

と思いつつ、数時間後に「損を取り戻したいからもう一回トライ」と思い、さらに信用売りを入れ、結果、大負けし、その日の夜に損失を確定。

 

計15万円程の損失が確定しました。

 

この一連の失敗から学んだ事は

 

・損切りラインは動かさない

・相場が大きく動く中、考えも無く不用意に参入しない(事前に作戦を準備しておく)

・追加のショートは入れない。経費と割り切る。

・トレンドに逆らわない

 

でありました。

 

この後、一連の損失を取り戻すため、試行錯誤しながら数十回の信用売りにチャレンジし、10万円位は何とか取り返しました。ロスカ狩りに何度も狩られながら・・・。

 

今思うと、損失をサンクコストとして割り切れないこの考え方自体がよろしく無かったし、ロスカットされまくる中で自分には短期売買は向いていないと心から思えたので、中長期ホールドにスタンスを変えたのでした。

 

 おしまい。

 

長文を読んで頂き、ありがとうございましたm(_ _)m

 

 

ビットコイン高騰

こんばんは「くりぷと」です。時刻は01:16を示しています。

 

昨日月曜日、ビットコインが久しぶりに爆上げしました。

24時間で13,000円近い上げ。

f:id:D25Joh-1:20170502011718p:plain

 

何が起こったのか?

 

推測ですが、土日が終わり、月曜になった時点で日本の銀行経由の現金が大量に流れ込んだのでは無いでしょうか。

先週のアルトコイン上げは凄かったので、その波に乗ろうと、マネーが殺到したものと推察します。(違ったらすみませんw 仕手筋の爆買い等かもしれません。だとすればナイアガラが待っています。)

またアルトコインが少し下げて来ているので、BTCへの利確需要もあるのかもしれません。私も一部、BTCで利確し、さらに取引所へ追加の現金を投入しました。

 

本当か嘘か分からないけれど、こういう情報も。

 

ついこの前まで3兆円だった暗号通貨市場の資金が4兆円ですって。

マネーが流れ込んでる?

 

 

 

 

アルトコインの暴落が近く、リアルマネーは暗号通貨界隈に流れ込んでいないから、ショート(信用売り)を念頭に置いた方が良いという意見もあるようですが、私は中長期的にはこの市場は上がるとみています。リアルマネー市場に比較するとまだまだ小さいから。

またショートに参入できるのは、一部の才覚あるトレーダーだけだと思っており、少なくとも自分では無理。鴨になる自信があります。

よって一旦の調整を織り込みつつ、このままトレンドフォローのスタンス。

 

一部のアルトをBTC化し、さらに前述のように現金もトレード資産に追加投入しました。

これらの投資先は、「リップル(XRP)」に決めております。

 

理由は下記ツイートの通りです。

 

 

利用者が増えれば増えるほど、ネットワーク自体の価値と利用者の効用が上がる、ネットワーク外部性

かつてインターネット自体やメガSNSGoogleらが爆進して来た仕組みの、お金版を体現するのがリップルだとみています。

既に大手の銀行を巻き込み、SBIでも夏からの取り扱いが始まりそうです。

伝統的な価値伝達業の銀行と組んでるのは強く、いずれはリップルネットワークの価値が認められてXRP保有者が増加し、さらにネットワーク全体の価値が上昇するという好循環を期待します。

これは、早いうちから参入した方が良いと考えました。

 

勉強が進みましたら、詳しく書こうと思います。

尚、こちらのサイト様は非常に勉強になりました。

cryptopayments.info

仮想通貨バブルは弾けるか

くりぷと@CryptoBloger)です。コチラは2017年4月30日の記事です。

 

そろそろアルトコインバブルが弾けるんじゃ無いの、的なツイートがチラホラ。

バブルだし、いつかは弾けますよね。

 

ビットコインは定期的に暴落しているし、海外取引所のドル引き出し制限問題も片付いていないし、そろそろドカンと来そうな予感。

 

この1ヶ月間、キャッシュ比率を下げ、チマチマとビットコインを買い、アルトコインに振り分けて来ました。

割合は下記(円建て)総資産は130万円ほど(原資60万)

f:id:D25Joh-1:20170430213642p:plain

 

 

 

前回のビットコイン暴落時は、直前で怖くなり、8割方を現金化して難を逃れましたた。

関連記事:ビットコイン、XEM、MONAトレードが良い感じ - くりぷと戦記 -主に暗号通貨の話-

 

今回はもう少し踏み込み、資産全体をアルトコイン化してビットコインの暴落に備えています。

ただ心配なのが、ほとんどのアルトコインはビットコイン建てなので、結局ビットコインが暴落したら全部がダメになるんじゃ無いかという事。

 

一方で、暗号(仮想)通貨全体にマネーが流れ込んでいるという話もチラホラと見かけ、どれかのアルトコインが、ビットコイン暴落時の受け皿になってくれるんじゃ無いかと期待している。

 

どうなりますでしょうか。

数ヶ月後に、このエントリを見て笑うか、アホだったな、と後悔するか。

 

尚、今月はアルトコインバブルのおかげで、資産が40%近くも増加した。

死なば諸共で、このまま突き進む。

 

 関連記事:

www.cryptobloger.com

 

 

ライトコインのウォレットが起動しなくなった話

くりぷと」です。こんにちは。

 

仮想通貨バブルで賑わっている中、

一人、Macの前で青い顔して格闘していた。

 

以前紹介したウォレット「Litecoin-Qt」が起動出来ず、自分の保有するライトコインを取り出せなくなったのである。

関連記事:Poloniexからウォレットにライトコインを避難させる方法(Mac編) - くりぷと戦記 -主に暗号通貨の話-

 

起動させようとすると下記メッセージ。

 

f:id:D25Joh-1:20170430100407p:plain

f:id:D25Joh-1:20170430100406p:plain

 

そこそこ洒落にならない金額を投入していたので、本当に焦った。

 

試行錯誤すること数時間、無事に解決。

原因はウイルスソフトであった。

 

Macを再起動し、ウイルスソフトが立ち上がる前にこのウォレットを起動させると無事に立ち上がり、ブロックチェーンと自分のライトコインも読み込めた。

ウイルスソフトが起動した後でも、普通にウォレットは動かせた。

つまり、最初にブロックチェーンにアクセスするタイミングでウイルスソフトが邪魔をしたようだ。

 

余談だが、ライトコインの公式サイトに再アクセスした際も、このウイルスソフトに邪魔をされた。「既知の有害なサイトでフィッシングの恐れがあります」とかそんなメッセージだった。

調べた所、Litecoin-qtのマイニング機能がウイルスとして認識されたようだ。

 

手の込んだウォレット詐欺に引っかかったのかと、本気で悩んでしまった。

(実際に偽のウォレットをそれらしいサイトに載せ、しばらくウォレットを正常に動かした後に資産を盗むと言う、悪質な詐欺の事例も聞いた事がある)

 

 

ちなみにライトコインの価格は本日、急上昇の気配を見せている。

f:id:D25Joh-1:20170430101718p:plain

 

このあと滅茶苦茶ウォレット変えた。

 

はてなブログトップの「記事一覧」化で、PVも1.76倍増加

この前書いたABテストの件、PVも結果が出た。

前回の記事はこちら↓

はてなブログのトップを「記事一覧」にして、滞在時間が6.6倍に増加した話(A/Bテスト) - くりぷと戦記 -主に暗号通貨の話-

 

「記事一覧」グループのPVは1.76倍、通常デザインのグループよりも高かった。(統計的に有意差有り)

 

f:id:D25Joh-1:20170428004801p:plain

 

残る評価指標である離脱率は、まだ結果が出ていない。(大体勝率80%程度)

Googleによると2週間は続ける必要があるので、もうしばらく待ってみる。

ただ通常デザイングループの方は機会損失が生まれるので、実験を打ち切るか悩み中(記事一覧グループだと、1訪問あたり、2.4〜2.7ページ見ていただけている)

 

結果更新しましたら、またご報告致します。

 

TREZOR(トレザー)とイーサリアムウォレットを連携させる方法

くりぷと」です。こんにちは。

 

イーサリアム(ETH)が本日ドカンと値上がりしたので、念のため取引所からウォレットに移動させた。

f:id:D25Joh-1:20170428003101p:plain

 

ハードウェアウォレットのTREZOR(トレザー)を使い、イーサリウムウォレットに送金できたので、方法を記載させて頂く。

ちなみにTREZORって何?という方は下記、zaifの紹介ページが分かりやすいので、ご覧いただければと思う。

zaif.jp

 

大まかな手順は下記の通り。

 1. TREZORのサイトにアクセスする

 2. イーサリウムウォレットにコネクトする

 

 

 

1. TREZORのサイトにアクセスする

1-1.

https://wallet.trezor.io/にアクセスし、PCのUSBポートにTREZORを指し込む。

するとポップアップが出てくるので、TREZOR側に記載されている数字と同じパネルを、1から順にクリックしていく。 

(下記の動画が短くて分かりやすい【約40秒】)

www.youtube.com

 

1-2.

ログイン出来たら、左上の「Bitcoin wallet」の上にカーソルを置く

f:id:D25Joh-1:20170428001140p:plain

 

通貨が選べるので、ここで「Ethereum wallet」をクリック

f:id:D25Joh-1:20170428001220p:plain

すると、イーサリウムウォレットのサイトにジャンプする。

 

 

2. イーサリウムウォレットにコネクトする

2-1.

下記画面で「TREZOR」をクリック

f:id:D25Joh-1:20170428001414p:plain

 

2-2.

「Connect to TREZOR」をクリック

f:id:D25Joh-1:20170428001526p:plain

 

2-3.

Exportをクリック

f:id:D25Joh-1:20170428002020p:plain

2-4.

アドレスが5つ出てくるので、適当なものを選んで「Unlock」をクリック

f:id:D25Joh-1:20170428001547p:plain

 

2-5.

これで無事にアクセス出来た。

赤丸の所に記載されているアドレスをコピーして、取引所などで送金先に指定し、送金処理を行えば完了。

f:id:D25Joh-1:20170428002006p:plain

 

 

ちなみに公式はコチラ↓

TREZOR Integration with MyEtherWallet – TREZOR Blog

 

 

XEM(NEM)爆騰!!

クリプトブロガーの「くりぷと」です。

おはぎゃー!です。

 

一昨日、ハーベスティングの記事を書いたXEM(NEM)が爆騰した。

世界中のゼマーの皆さん、おめでとうございます。

我々は勝負に勝った。

 

f:id:D25Joh-1:20170427071915p:image

 

材料は山程あるようなのだが、詳細は下記の素敵記事がまとめてくれている。

www.cryptostream.jp

 

今年の予想最高値、約11.7円ですってよ!(現時点で5.25円)

www.cryptostream.jp

 

尚、XEMは国内の取引所Zaifで、日本円で買える。

悩んでいる方は、とりあえずZaifのアカウントを作り、日本円を入金する所まで実施したらいかがだろうか。最初は数千円からで良いと思う。

恐らくXEMは一旦調整が入り、価格も落ち着くであろうから、そのタイミングで購入を検討すれば良さそうだ。(勿論、このまま上げ続ける可能性もある)

 

ちなみに、一昨日の記事に書いたハーベスティングは、無事に既得バランスが10,000xemを超え、作業開始したようだ。

 

40,000xemの入金後、2−3日で既得バランスが10,000xemを超えた。

 

既得バランスが貯まらないとお悩みの方もいるようなので、

参考にして頂ければと思う。

 

関連記事:

d25joh-1.hatenadiary.jp