主に暗号通貨の話

くりぷと戦記 -主に暗号通貨の話-

クリプトブロガー「くりぷと」のブログ。ビットコイン等の暗号(仮想)通貨やトレードの話が8割、WEBマーケティングの話が2割。

ライトコインの送金処理はメチャ速い

この前*作ったウォレットに、再度Poloniexからライトコインの送金をしてみた。

 

*Poloniexからウォレットにライトコインを避難させる方法 - 主に暗号通貨の話

 

今回は、2分程度で送金処理が完了していた。

少し目を離したあと、再度ウォレットを見たら、「あれ?もう着金完了してる!」といった感じである。

体感速度はとても速い。

 

ビットコインの場合には、30分から、場合によっては半日以上待たされる事があるが、それに比べると恐ろしく速く感じる。

これ凄くイイ。

 

下手したら将来的にはビットコインよりも普及するんじゃないだろうか。

 

ここまで書いて来て、ビットコインとライトコインの違いを整理したくなったので、改めて別の記事でまとめることにします(実はあんまり良く分かってない)

 

 

 

ビットコイン運用成績 -市場に負けた理由-

ニシノカズさんが、1年間の仮想通貨(暗号通貨)の上昇率をまとめていました。

www.nishinokazu.com

 

( ゚д゚) 
 
(つд⊂)ゴシゴシ
 
(;゚д゚) ・・・
 
(つд⊂)ゴシゴシゴシ
  _, ._
(;゚ Д゚) …!?

 

 

あれ?

 

 

負けてる・・・。

 

 

2016年1月にビットコインを初めて買い、徐々に他の暗号通貨にも手を出し、現時点での上昇率は2.1倍くらい。

普通のトレードよりもよっぽど良いので、内心、調子に乗ってました。

だって、たかだか1年ちょっとで2倍ですからね。 

 

 

でも、激負けしている・・・。

 

仮にニシノさんの計算に多少の間違いがあったとしても、この『負けている』という事実は残念ながら本当っぽい。その位の差がある。

 

というより、肌感覚と一致する。

 

薄々そんな気はしていました。

 

 

このままでは、、、、、

 

 

 

 

 

 

http://4.bp.blogspot.com/-EaD52_Nl1Ug/VfS5-rl9jTI/AAAAAAAAxMI/D2hnxkpnogw/s800/bird_kamonegi.png

鴨ねぎ*・っっっ!!!

*『鴨ねぎ』の解説

鴨ねぎとは「鴨が葱を背負って来る(かもがねぎをしょってくる)」という慣用句の略である。鴨が鍋の具材である葱(ネギ)を背負って向かって来れば、それを捕まえるだけで鴨鍋をすることが出来る。ここから鴨ねぎは利用しようとするものが、さらに良い状況や好都合な事物を呼び込むことを例えたもの、つまり事態が自分に都合のよい、ますます望ましい状況になることをいう。 日本語俗語辞書より

http://zokugo-dict.com/06ka/kamonegi.htm

画像はいらすと屋さんから拝借。どんなイラストでも有って、素敵です。 

 

このままでは本当に良く無い。

投資資金が増えていたのでなんとなく心地良かったけど、実は誰かの鍋の中で、良い感じに美味しく煮込まれていただけでした。

 

というわけで、なぜこんな事になってしまったのか、時系列で簡単に振り返りました。

これから暗号通貨トレードを始めようと考えている人の参考になれば幸いです。

 

2016年

・1月上旬 

年明け早々、ビットコイン(BTC)を5万円台で買う。

・1月中旬 

有名なマイクハーン事件*が勃発。暴落。

慌てて半分くらい売る。

・2月上旬 

BTC価格が持ち直して来たのを見て、再購入。

  →2017年5月6日追記:記録を見たらガチホしていた。自分で自分を抱きしめたい

・6月中旬 

イーサリアム(ETH)のハッキング事件**が勃発。暴落を知る。

・6月下旬 

ETHを0.02btcで購入。

・7月上旬 

XEMのzaifでの販売を知り、焦って販売開始直後に2.5で購入。

まさに鴨ネギ・・!!(その後、0.4円位まで低下。現在は2.1円位)

・7月中旬 

ETHのハードフォーク(HF)確定。

怖くなって0.016btcで全額投げる。(ちなみに現在は0.036btc位)

・8月上旬    

BTCを6万円台で追加購入。

・10月  

BTCを一部7万円台で売却。その後、段階的に買い増し。

 

2017年

・3月中旬    

各取引所がHF問題への共同声明を発表***。しばらくしてBTC大暴落。

10万円台(落ちきった後)で、レバ付きのショートに参戦。

ズルズルと損切りできず、決心した時には15万円以上の損失。

・最近    

話題になっていたライトコインとリップルを購入。そして暴落へ。 

 

 

書いてて辛くなって来た・・・。

 

 

失敗要因を列記すると

 

-ジタバタしすぎ。

-欲に目が眩んで判断ミスが多すぎる。

-勝負所の決断タイミングも悪い。

-不勉強。

-暴騰後に買い、その後の暴落に巻き込まれてる。

 

 

なんか、こうやって書いて改めて整理すると、凄く頭悪いですね。

 

でも、こんなんでも、運用成績が2倍ですから、乗らなきゃ損な市場であることは間違い無いです、暗号通貨。

それに、暗号通貨のコンセプトや使い勝手も面白いですしね。

 

ご参考になれば幸いです。

 

*マイク・ハーンのビットコイン失敗宣言は本当か?価格は今後どうなるのか?【Weekly レポート017】 | ビットコイン研究所

**The DAOハッキング事件、経緯と現在の状況、今後の対策についてのまとめ-パラレルワールドと世界への介入は正当化されるか? | ビットコイン研究所

***Bitcoin Unlimitedによるハードフォーク問題に対するビットコイン取引所からの共同声明文(和訳) | Zaif Exchange

 

ライトコイン暴落

ライトコインが息して無い・・・

 

f:id:D25Joh-1:20170410090346p:image

 

理由はと言うと?

 

 

BU派の嫌がらせのようですね。

 

・BU派のJihanは、ビットコインへのsegwit実装を阻止したい

ビットコインの弟分であるライトコインで、segwitの安全性や効力が予め確認されれば、マイナーがビットコインでのsegwit支持に傾く

・だからライトコインの嫌がらせしちゃおう(BUのハッシュパワーが上がると、core派segwit側のパワーが相対的に下がって実装が遠のき、売られるので価格が落ちる)

 

と言う事か。

 

 

損切りしようかなと思いましたが、なんだかこのJihanさんに腹が立った事と、ライトコインの送金速度が速くて、凄く使い勝手が良いので、応援の意味でホールドします。

 

マイナーがBUから離脱始めてるみたいですし。

https://coin.dance/blocks

 

頑張れcore!(良く分かってないけど)

 

 

追記:

暗号通貨はキーパーソンのちょっとしたツイートとかで、激しく値動きします。

以下記事に、ライトコイン暴落時の動きをざっくり記載しましたので、よろしければ。

d25joh-1.hatenadiary.jp

 

暗号通貨はデジタルで最先端でエレガントなイメージがあるのだけど、その実、凄く人間臭い。(BUとCOREの対立とか)

だから面白い。

 

 

映画「ビットコイン 夢と未来」

ビットコインの歴史を振り返るドキュメンタリー映画ビットコイン 夢と未来」を観ました。

 

創成期からビットコインに関わる関係者が沢山出てきて見所満載。大変に面白かった。

最初は家のガレージに置いたマシンでマイニング出来てたのが、最後には産業化してしまって個人には手に負えなくなるところとか、主要人物の逮捕やマウントゴックスの破産とか。

 

ビットコインを皆さん気軽に使ってて、そして自由主義者として非常に愛していて、既にほとんど全て売り払ってしまった者としては、なんだか申し訳無い気持ちでいっぱいになりました(笑)

 

アマゾンでレンタル出来ます。

ビットコイン 夢と未来 (字幕版)をAmazonビデオ-プライム・ビデオで

 

Poloniexからウォレットにライトコインを避難させる方法(Mac編)

Poloniexがキナ臭い感じになってきた。

 

日本からの取引には、直ちに影響は無さそうだが、いきなり資産凍結されたら困る。そもそもGOX(取引所から資産が無くなったりすること)のリスクがあるので、出来るだけ取引所にはコインを置かないに越したことはない。

関連情報:約80万円のイーサリアムを、Poloniexのイーサリアム"クラシック"のアドレスに誤送金した結果、、、 - 【戦略特区】〜ゼロから億万長者〜

 

というわけで、Poloniexで購入したLitecoinを手元に置く事にした。

Mac環境での手順を記載しておく。

WindowsやAndoroid,iOSなども、似た手順だと思われる)

 

ちなみにiPhoneでの方法はコチラ

Poloniexからウォレットにライトコインを避難させる方法(iPhone - iOS編) - 主に暗号通貨の話

 

手順は以下の通り

1. Litecoinのウォレットを作る(Mac

2. Poloniexからウォレットに送金するMac

 

 

1. Litecoinのウォレットを作る

1-1.下記ライトコインのサイトに行って、ウォレットをダウンロードする

https://litecoin.com/ja/#wallets

f:id:D25Joh-1:20170409140531p:plain

 

 

1-2.下記画面が出てくるので、赤丸の箇所をクリックする

f:id:D25Joh-1:20170409140800p:plain

 

1-3.下記画面でOKを押す。

f:id:D25Joh-1:20170409153008p:plain

 

途中、「復元パスフレーズ秘密鍵のようなもの)」の提示があるので、これを紙に写し取る。キャプチャー撮ってクラウド保存とかは絶対ダメ。

 

 

1-4.ウォレットが立ち上がる。何やらネットワークに同期している。

赤丸の「入金」をクリック。

f:id:D25Joh-1:20170409140936p:plain

 

1-5.「支払いをリクエストする」をクリック。

f:id:D25Joh-1:20170409141025p:plain

 

1-6.アドレスとそのQRコードが表示された。「アドレスをコピーする」をクリック。

f:id:D25Joh-1:20170409141100p:plain

 

とりあえず、ここまででウォレットの準備は完了。

次はPoloniexに行く。

 

2. Poloniexからウォレットに送金する 

2-1.Poloniexで以下画面(Deposit&Withdraw)を開き、Litecoinの「Withdraw」をクリック

f:id:D25Joh-1:20170409141151p:plain

 

2-2.さっきコピーしたウォレットのアドレスを「Address」にペーストして、送金!

怖いので、まずは1LTCで試してみる。

f:id:D25Joh-1:20170409141627p:plain

 

2-3. 2段階認証を設定している場合は、googleのコードを入力して、送金完了。

f:id:D25Joh-1:20170409141738p:plain

f:id:D25Joh-1:20170409141752p:plain

 

これで送金作業は無事完了。

 

 

念のためウォレットに戻って、残高を確認すると、、、。

 

 

 

 

f:id:D25Joh-1:20170409160754p:plain

 

 

着金してない!(1時間位待ちました。)

 

ライトコインのメリットは、ビットコインよりも処理が速い事だと思ってたのだが、、、。

ネットワークに同期中と書いてあるので、全部の台帳を読み込んでるのだろう、多分。

7G位の容量が必要らしいので、まだ時間がかかってるのだと思う。

 

 

というわけで、しばらく待ってみます。

着金が確認されたら、また更新致します。

 

失敗してたら、黒歴史として刻んでおきます。

 

記事更新:

さらに1時間半ほど待ちましたら、無事同期と着金が完了していた。

良かった〜〜。

f:id:D25Joh-1:20170409160906p:plain

注:Walletのウイルスチェックや暗号化とバックアップ、その他のセキュリティ管理にはご注意下さい。

 

記事追記:

4/10にライトコインが、Bitcoin unlimited派の嫌がらせで再度暴落しました。

ライトコインの送金速度は物凄く速くて未来を感じますが、やはりまだまだボラタリティが高くて、大量購入は難しいと感じます。

d25joh-1.hatenadiary.jp

 

 

ニシノカズさんのブログで取り上げて頂きました

今をときめく、暗号通貨界の彗星、ニシノカズさんのブログに、弊ブログを載せて頂きました!

www.nishinokazu.com

 

その影響でアクセスが急伸しています。弊ブログをご覧くださっている皆様、そして、ニシノカズさん、いや、ニシノカズ師、本当にありがとうございます!

まだ始めたばかりのブログですが、暗号通貨の購入やトレードの参考になる失敗談などを載せて行こうと思います。

 

さてこのニシノカズ師、前々から凄いなあと思い、その発言をフォローしていたのですが、最近一番驚いたのが、ライトコインのトレードに関する下記一連の流れです。

 

 

 

 

 

この暴落騒動時、私は退避できなかった旨を、昨日書きました。

トレードが振るわない-ビットコインは暴落するでしょ - 主に暗号通貨の話

 

一方で、ニシノさんは見事に売り抜けに成功しています(多分タイミング的に、たまたまだと思うのですが)。

それよりも、関係者のちょっとした英語のツイートから、今回の暴落を予想して当てたセンスが、ちょっと只者では無いなと。

 

引き続き、要チェックのアオリストとして、フォローさせて頂こうと思います。

 

 

追記:

4/10 さらにライトコインが暴落しました。

d25joh-1.hatenadiary.jp

 

4/9  ライトコインを購入できる取引所(アメリカ)の"Poloniex"が取引制限を開始。

  それに伴い、ウォレットにライトコインを非難させる方法を掲載しました。

d25joh-1.hatenadiary.jp

 

 

トレードが振るわない-ビットコインは暴落するでしょ

暗号通貨のトレード、ここ最近は、ほとんどの打ち手が裏目に出ている。

 

ビットコイン

ここ1−2週間は売りポジションであったが、逆に相場は力強く、グングン上昇。

f:id:D25Joh-1:20170408113637p:plain

先日のASICboostスキャンダル*で信任を失い、スケーラビリティの問題も長期化することで暴落すると予想したが、この読みは失敗だった。ショートのロスカで微損。

逆にハードフォークへの懸念が後退した**、という見方が強いようだ。つまり現状維持。(・いいのかな?それで)

*ビットコインハードフォーク問題に隠された裏の真実とは? | BitTimes

**ビットコイン 今日の相場・戦略 2017年4月7日 | ビットコインの最新情報 BTCN|ビットコインニュース

 

ただ他に好材料も無いので(ビックカメラでのビットコイン決済や新法施行があったが、これが材料になるとは思えない)、今は暴落前の急激な上げ潮だと見ている。ショート勢を狩っているだけにも見れるし(根拠は無し)。

今までのパターンから暴落は近い!頼む落ちて!

 

MONA

5.7で買い、その後落ちそうな気配がしたので6.2で売却。

その2日後、7.5まで急上昇。早まってしまった。

 

ライトコイン

段階的に購入後、急上昇。

その後、1日で20%暴落。退避出来ず含み損。これは痛かった。

どうも、あるマイナー(f2pool)のトップがsegwitを再考するというようなツイートをした事で、暴落したらしい***

頼むから、そんな安直なツイートはやめて欲しい。

というか、繊細過ぎるよライトコイン。

***Did One Tweet Make Litecoin's Price Drop 20%? - CoinDesk

 

f:id:D25Joh-1:20170408131311p:image

 

リップル、XEM、ETH

まあまあの推移。リップルはかなり上げている。

が、購入金額は小額なので、影響は微々たるもの。ETHは冴えない。

 

最後にCASH

現在のトレード用資産比率は7割位が現金。

ビットコインが暴落したタイミングで買いに転じる予定。

  

今週は暗号通貨で微損したものの円高に進んだので、まあいいか、という感じで自分を慰めてる。

 

 

 

 

 

CloudTip