主に暗号通貨の話

くりぷと戦記 -主に暗号通貨の話-

クリプトブロガー「くりぷと」のブログ。ビットコイン等の暗号(仮想)通貨やトレードの話が8割、WEBマーケティングの話が2割。仮想通貨の素晴らしさ、面白さを世に広めるべく、地道にブログを書いています。

Zaifコイン積立成績を定期更新しています! 
記事はコチラ(2017/8/19最終更新)

10日で1万円儲けた話: 超短期ドルコスト平均法

にほんブログ村 その他生活ブログ 仮想通貨へ
ブログランキングに参加中です。クリックで応援いただけると嬉しいです!

くりぷとです。

 

以前こんなツイートをした。

 

そこで手運用で、ドルコスト平均法*を10日間だけ実践した。

当初決めたルールはこれだけ。

 *ざっくり言うと一定金額で同じ投資対象を積み立てる方法。価格が高い時期に少なく、安い時期に多く仕入れる事で、リスクを抑える。

 

ルール

・ビットコインを1日1万円分買う(5,000円分を2回に分けて)
・10日間続ける

・値段が大きく下がったら、買い増しする

 (これは正確にはドルコスト平均法では無いが)

 

そして結果は下記の通り

 

購入BTC     約1.57BTC

投入金額  約207,000円

時価換算  約217,000円(1BTC=138,000円として)

含み益  約10,000円

 

チャートはこのような推移

f:id:D25Joh-1:20170422011924p:plain

 

今、ビットコインが海外取引所のドル出金制限などで、上昇基調にあるという要因が大きく、集計した時期が良いというのもあるが、10日で1万円(約5%)の含み益というのは良いのでは無いだろうか。ドカン儲けたというインパクトは無いけれども。

 

要はドルコスト平均法を実施しつつ、下落時に沢山買い込む、というシンプルな投資作戦で、儲けが出る。

 

下手にショートを仕掛けたり、アルトコインにチャレンジするよりは、よっぽど良さそうに思う。

下記のツイートも引用させていただくが、これ本当に同意する。

毎日、短期トレードで消耗するよりは、機械的に定額を積み立てた方が、市場の伸びに伴ってよっぽど儲かる。疲れも少ないし。

 

ただやはり、デメリットもある。機械的に定額購入するとは言え、「本当に今の値段で買って良いのかな」「もっと下がるんじゃ無いか」といった調子で、「決断」に結構なエネルギーを使った。買ったかどうかの確認作業や円→BTC換算も結構手間だ。

普段仕事をしているので、これはかなりしんどかった。

しかも地味な作業で楽しくない。

 

専業のトレーダーでも無い限り、この手法を毎日続けるのは現実的では無いだろう。

本業に影響がでてしまう。

 

そこで、活用したいのが、zaifの積み立てサービスである。

 

これは、毎月固定額をzaifが自動で積み立ててくれるサービスだ。

Botが良い感じで毎日ビットコインを買ってくれるらしい。

手数料も、許容できるレベルだ。

 

コツコツ積み立てを続け、たまには娯楽代わりに短期トレードで遊び、地道に資産を増やして行きたいと思う。