主に暗号通貨の話

くりぷと戦記 -主に暗号通貨の話-

クリプトブロガー「くりぷと」のブログ。ビットコイン等の仮想通貨(暗号通貨)の素晴らしさ、面白さを世に広めるべく、地道にブログを書いています。

リップル(XRP)! のお陰で原資59万円→206万円に(約3.5倍)


Zaifコイン積立の運用成績記事はこちら
(2017/9/2最終更新)

スポンサード


スポンサード


こんにちは。「くりぷと」です。G.WもMacの前から離れられません。

 

多くのビットコイナー、アルトコイナーの皆さんと同様、この1週間で資産が爆増し、原資59万円から投資資産206万円となりました!

3.5倍です。

毎日、マイポートフォリオを見るのが楽しい。

側から見るときっとキモい。

 

f:id:D25Joh-1:20170505130748p:plain

 

5月に入ってから現金10万円を追加投入し、リップル(xrp)をコツコツを買い増しするなどして、ポートフォリオの構成を変えて来ました。

 f:id:D25Joh-1:20170505131255p:plain

 

 

 

 

このリップル様、先ほどついに10円台をマーク!

ツイッターにも沢山の歓喜の声!

(すみません、嬉しくてツイートを引用させていただきました。削除ご希望の方がいらっしゃいましたら、連絡を頂戴できると有難いですm(_ _)m)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

予言的中の方も!

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

 

リップル(xrp)、買って来て良かった・・・。

多くの銀行がリップルネットワークへの加入を表明しているし、日本では東京三菱やSBIが参入している。

 

関連記事:

東京三菱UFJ銀行がリップルネットワークを使い国際送金を表明!!(追記あり) | 仮想通貨の将来への可能性〜初心者から稼ぐ投資方法

米RippleのCTOが語る高頻度・リアルタイム資金決済がもたらすIoVの未来-サーチナ

 

リップルは、ただの中間資産であって仮想通貨ではないのだから無価値だ、とする意見もあるようなのですが、私は先日の記事*にも書いたように、リップルネットワークの価値が向上し、XRPの価値自体も上がり、欲しがるプレーヤーも増え、さらにネットワークの価値が上がる、という好循環を期待しています。いわゆる「ネットワーク効果(外部性)**」です。

*ビットコイン高騰 - くりぷと戦記 -主に暗号通貨の話-

**N's spirit ネットワーク効果とは ネットワーク外部性とは

 

リップルについては、「名もない猫」さんのサイトがとても分かりやすいです。

cryptopayments.info

 

ちなみに、リップルはコインチェックとPoloniexで買えます。

ビットコイン取引所 3分で口座開設 | Coincheck(コインチェック)

Poloniex - Bitcoin/Cryptocurrency Exchange

 

さて、今の暗号(仮想)通貨市場の爆進はいつ止まるんでしょうか。個人的にはGWの最終日に大きな調整が入るんじゃないかと、少し怯えています。

ファクトは無いのですが、5/1からのビットコイン爆上げを見るに、以前から暗号通貨に興味を持っていた投資家、富豪の方々(主に日本人)が、GWに入る前に銀行に眠らせていたFiatを一旦ビットコイン化させ、それをアルトコインに振り分けている、という事なのじゃ無いかとみています。

日経新聞にも出てました。

www.nikkei.com


 

GW明けの前に、一斉に利確されてしまうんじゃ無いかと、かなりビビっております。

 

そこで、

 

富豪の皆様!現金に戻すと税金がかかりますよーーー!(多分)

せめてビットコインで保持しておいてくださいーーー!!!お子さん、お孫さんにはビットコインで資産を残しましょう!税金は、もっと暗号通貨市場が拡大してから、気持ち良く納めましょうよ。

 

余計な御世話ですが、場末のクリプトブロガーからの、ささやかなお願いです。

 

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin