主に暗号通貨の話

くりぷと戦記 -主に暗号通貨の話-

クリプトブロガー「くりぷと」のブログ。ビットコイン等の暗号(仮想)通貨やトレードの話が8割、WEBマーケティングの話が2割。仮想通貨の素晴らしさ、面白さを世に広めるべく、地道にブログを書いています。

Zaifコイン積立成績を定期更新しています! 
記事はコチラ(2017/8/19最終更新)

「ビックカメラでビットコイン決済したら大変なことなった」はガセ。 ビックカメラさんに直接聞いてみたよ

にほんブログ村 その他生活ブログ 仮想通貨へ
ブログランキングに参加中です。クリックで応援いただけると嬉しいです!

先日、以下のハム速の話がネットで話題になりました。

ご覧になった方も多いと思います。

hamusoku.com

 

要約すると、

・ビットコインでの支払い時(支払い直後?)、ビックカメラ側の端末のアプリに、「800秒以内にトランザクション承認されないと無効」と書かれていた。

・800秒待ったが、取引無効になったためもう一度送金してくれ、とビックカメラに言われた。

・クレジットカード決済に切り替えたら、ビットコインでの支払いを止める事が出来ず、2重払いとなりトラブルになった。

・面倒な事になるので、ビットコインの決済はやめておいた方が良い。

・最近、トランザクションが遅延しているのだから、そもそも決済システムとして、機能しない。

 

という事でした。

 

これ、違和感しか無いですよね。 

 

・そもそも800秒(約13分)も待つって、有り得なくないだろうか。レジの前で、何をして時間を潰していたのでしょう。

・第一、そんな決済システムを大手小売店が導入する?

・自分がビックカメラで買った時は、直ぐに決済終わったけれど、一体、何が違うのか?

・書いてある文章も支離滅裂だし、そもそも事実なのだろうか?(流行りのFUD* ? )

*ざっくり言うと、ネガティブキャンペーンのようなもの

 

かなりモヤモヤしましたし、もしこれがガセネタだった場合、ビットコインの普及に少なからず悪影響が出ると思いましたので、ビックカメラさんに問い合わせてみました。

 

以下が、ビックカメラお客様センターからの回答メールです。

(太文字及び下線は筆者による追記)

 

弊社のビットコイン決済は、QRコードを表示してから、
レートが固定されるのが900秒間となります。
その間にレート変動があっても、画面上に表示されたBTC数量を
送金手続きしていただきます。(例 10,000円→0.03868BTC など)
通常は、送金手続き後 10秒程度で決済受付完了となり商品お渡しとなります。
900秒以内に承認されないと無効ということはありません。

 

900秒以内に承認されないと無効ということはありません。(ビックカメラ お客様センターの回答)

 

ですってよ!ハム速に書いてある事と全然違いますね。

今回、問い合わせするにあたり、ブロガーである事も明記しましたし、回答をブログとtwitterで発信する事もお伝えしました。

その状態で、ビックカメラさんが嘘を付くとは思えませんし、私の体験とも全く異なるので、あの記事はガセであったと判断します。

 

それに「送金手続き後 10秒程度で決済受付完了となり商品お渡しとなります。」との事。これ、自分の実体験と同じです。送金処理はあっと言う間に終わりました。 

関連記事:ビックカメラでビットコインを使うのは楽しい - くりぷと戦記 -主に暗号通貨の話-

 

というわけで、ビットコインでビックカメラで買い物をしようと思っている方は、安心して下さいませ。全く問題ありません。

 

尚、本記事を書くに当たって、ビックカメラさんからの利益供与は一切ありません笑

(記事がもしもヒットしたら貰いたいけどー)

 

単純に、ビットコインの支払いシーンが増えて行って欲しいと思っています。

ユーザーが増えれば、他の店舗でも導入されて便利になるだろうし、それによって支払い手段としてのビットコインの価値も上がって、私の手持ち資産が増えます笑

 

再掲にはなりますが、私の買い物体験記はこちらになります。ご参考下さいませ。

www.cryptobloger.com