主に暗号通貨の話

くりぷと戦記 -主に暗号通貨の話-

クリプトブロガー「くりぷと」のブログ。ビットコイン等の仮想通貨(暗号通貨)の素晴らしさ、面白さを世に広めるべく、地道にブログを書いています。

いまさら聞けない 書籍レビュー ビットコインとブロックチェーン Kindle版


Zaifコイン積立の運用成績記事はこちら
(2017/9/2最終更新)

スポンサード


スポンサード


仮想通貨界隈では異例のヒット本となった「いまさら聞けない ビットコインとブロックチェーン Kindle版のレビューを、以前のオススメ本紹介記事から抜粋しました。

 

本書はコインチェック社の取締役/共同創業者である、大塚氏による入門書です。さすが取引所を運営する実業家だけあって、平易で分かりやすい内容になっています。正直なところ、別記事で紹介した大石氏の書籍と内容がかなり被っていますが、比較的新しい本ということもあり、言葉の選び方が洗練されています。要はこなれた感があり、取っ付きやすい本です。

ビット コイン は「仮想通貨」「 デジタル通貨」「暗号通貨」「国際通貨」「分散型通貨」という5つの側面を持っていると、その本質を喝破されており、それぞれの側面について詳しく解説されています。また「マネー」の本質は信用であり、ドルや円への信用を支えるのは、国に対する信頼であるとしています。対してビットコインへの信用を支えるものは3つあるとして、詳しく説明しています。これらは全て非常に納得いくものでした。是非、本書にてその回答をご覧ください。

 

 

追記:

当書籍、なんと5万部を超えられたそうです!そして日経新聞5段広告掲載!

大塚氏と、ニシノカズ氏がメジャーシーンへ。時代がどんどん変わりますね。

 

関連記事:

www.cryptobloger.com

www.cryptobloger.com

www.cryptobloger.com