主に暗号通貨の話

くりぷと戦記 -主に暗号通貨の話-

クリプトブロガー「くりぷと」のブログ。ビットコイン等の仮想通貨(暗号通貨)の素晴らしさ、面白さを世に広めるべく、地道にブログを書いています。

ICOで話題:ディズニーが開発したDragon chainについて、Joe氏(Founder)が答えてくれたよ


Zaifコイン積立の運用成績記事はこちら
(2017/9/2最終更新)

スポンサード


スポンサード


くりぷと@CryptoBloger)です。

 

Dragon chainのSlackに行って来て、思いっきりブロークンイングリッシュで「ディズニーとの関係、どうなのよ?」と聞いて来ました。

過去記事はこちら:ディズニーが開発したDragon chainとトークンセール・ICOについて - くりぷと戦記 -主に暗号通貨の話-

 

そしたらば、なんとDragonchain foundationトップのJoe氏が、気さくに回答してくれましたよ。以下、多分失礼な英語の言い回しがありますが、予めご了承のほど宜しくお願いします。

 


Joe氏:

「ディズニーは2016年にDragonchainのソースコードをオープンソース化してるよ。このプロセスの一部は、非営利団体を通じて行われたんだ。尚、Dragonchain foundationは2017年の初頭に創られたんだよ」

現在、いくつかの動きがあんだけれど、ディズニーやドラゴンチェーンの使用に関して、詳細は話せないんだよね。(Some activities are ongoing, but I cannot speak for Disney nor any of the proprietary information regarding their use of Dragonchain.

「ちなみにドラゴンチェーンは今、Disney open souce site(https://disney.github.io/)で紹介されているのが見れるよ(スクショ貼るね)」 

f:id:D25Joh-1:20170829015100p:plain


 

さて、大事なのは緑色でハイライトした箇所です。

 

そこでさらに聞きました。

もしや守秘義務契約などで話せないのだね、そうなのかい、どうなんだい?と。

 

そしたらば、下記やりとりの通り、

f:id:D25Joh-1:20170829013118p:plain

 

一言「そうだよ」との回答。

 

含みがありますね〜。

どうなんでしょう。

 

少し

 

 

期待してしまいます(笑)

 

 

ちなみに、ディズニーとの守秘義務契約が存在するのかどうかすら、このやり取りでは分かりません。そして、この回答をしてくださったのが、本当にJoe氏なのかも、本当のところは分かりません(疑い深い)

 

いずれにしろ、気さくに当インタビューに回答してくださり、ブログへの掲載も許可してくれたJoe氏には大変感謝しています。

 

またこの記事がICOヘの参加を検討されている方のお役に、少しでも立てると幸いです。

(これじゃ判断できないでしょうけれども)

 

ちなみにキャプチャーを晒したのは、「俺って英語ができるんだぜ」という自慢ではなく、英語ができる方に、間違いがないかチェックして欲しいためです。また実際にインタビューした証拠とするためでもあります。

(ちなみに英語は苦手でtoeic400点台ですw)

 

何かお気付きの点などありましたら、教えて頂けると助かります。