コインチェック銘柄でわらしべ貧者:25万円→21.3万円


Zaifコイン積立の成績記事はこちら(11/4更新)

スポンサードリンク


くりぷと@CryptoBloger)です。

 

ビットコイン価格が中国ICO規制の余波を受け、大幅に下落しましたね。

1ヶ月のチャートで見ると、少し大きめな調整だった事が分かります。くしゃみをしたように価格が一時的に下落しました。

今はまた戻しており、49万円弱です。

f:id:D25Joh-1:20170906072123j:plain

 

コインチェック銘柄でわらしべ長者」にも当然影響が出ました。元資金25万円(0.5BTC)が、現在は213,403万円に落ちています(0.43BTC)

f:id:D25Joh-1:20170906072418j:plain

 

前回からの変更点としては、BTCを全て使い、ZECを購入した事。ZECを選んだ理由は、当時コインチェック銘柄の中で一番下落率が大きかったためです。ただ、少し購入タイミングが早かったようで、さらなる下落に巻き込まれて、BTC枚数を減らしてしまいました(0.44→0.43BTC)

f:id:D25Joh-1:20170906072644p:plain

 

も、も、もはや「長者」ではなく「貧者」です。

 

当企画のルールの一つに「円建て資産の1/3は基軸通貨のビットコインとする」というのを設けていましたが、今回の下落をチャンスとばかりに一時的にルールを破り、リスクを取りに行きました。

市況が回復し、枚数が戻って来る事に賭けている状態です。欲深かったかな。

 

週末には戻して来れると良いのですが・・・。

このままではコインチェック貧乏になりそうです(泣)

 

今回の反省点と学び

・ZECを一気に買った事

・暴落時に買う場合は、分散で行う