主に暗号通貨の話

くりぷと戦記 -主に暗号通貨の話-

クリプトブロガー「くりぷと」のブログ。ビットコイン等の仮想通貨(暗号通貨)の素晴らしさ、面白さを世に広めるべく、地道にブログを書いています。

11月にビットコインは分裂しないと考える理由


Zaifコイン積立の運用成績記事はこちら
(2017/9/2最終更新)

スポンサード


スポンサード


くりぷと@CryptoBloger)です。

 

 

いきなりですが、私は 11月にビットコインは分裂しないと考えています。

その理由は

 

「分裂するメリットが誰にも無いから」

 

です。

 

ちなみに今のBGMは「機動戦士ガンダム サンダーボルト メインテーマ」です。菊地成孔。

www.youtube.com

りっぷるちゃんのブログで菊地成孔がピックアップされていて、嬉しくなってyoutubeで巡回してます。Jazzのガンダム、格好良い。

ちなみに、菊地成孔主催のポリリズム講義に出席するくらいには、同氏の音楽が好きです(尚、Perfumeの名曲「ポリリズム」は、ポリリズムでは無いのであります)

 

これとか。オケとJazzでポリってる〜

www.youtube.com

 

これとか。

ジミヘンの有名曲「Hey Joe」のアレンジ。最後のカタストロフィ感がヤバイ。やはりポリってる〜。

www.youtube.com

 

なんの話でしたっけ?

 

すみません、戻しますね。

 

もう大分下火なので、わざわざ書くのも恥ずかしい感じなのですが、ビットコインの分裂を取り巻く状況をまとめておこうと思います。

 

最近、日経新聞で下記の記事が出てました。

www.nikkei.com

 

詳しくは中身を見ていただければと思うのですが、前述の通り、私は今のところ「11月にビットコインの分裂はしない」と考えています。

 

今までのビットコイン分裂に係る背景をFAQ式で簡単に整理しました。

 

目次:

誰が11月に分裂をしたがってる?

バリー・シルバートとかの、ニューヨークアグリメントに署名した人達です。

関連記事:ビットコインが4つに分裂? UASFに向けた今後のスケジュールと対策 - くりぷと戦記 -主に暗号通貨の話-

 

ニューヨークアグリメント(NYA)って?

ビットコインにsegwitを実装したあと、ブロックサイズを1MBから2MBへ大きくするハードフォークを、2017年11月頃に実施する、という約束(協定)です。この協定には産業界を中心に、数十の企業や組織が参加したよ。日本からは取引所のbitFlyerが参加を表明し、署名している。Segwit2xとも呼ばれているよ。

関連記事:シルバート協定はビットコイン・スケーラビリティ問題に終止符を打たないかもしれない | ビットコインの最新情報 BTCN|ビットコインニュース

 

なんでその協定が生まれたんだっけ?

元々、ビットコインのスケーラビリティ問題という、取引処理能力を高めなければいけない課題があったのだけれど、「1ブロック当たりの情報量を減らす」派と、「ブロックそのものを大きくする」派で対立していて、1年以上解決しなかったんだよ。これの折衷案として出て来た案です。

関連記事:Bitcoin cash:オンチェーンとオフチェーンの狭間で - くりぷと戦記 -主に暗号通貨の話-

 

NYAの人達は本当に分裂したがってるの?

推測でしかないけど、「11月にハードフォークして2MBに増やす必要はないよね」と考えている人が多いんじゃないかなと思います。

 

理由は下記の通り。

・ビットコインには既にSegwitが実装されている

・開発者が2MBへのハードフォークを拒否している

・ビットコインキャッシュが既に存在している(わざわざ2MBに増やす必要はなく、ブロックサイズを大きくしたければキャッシュに合流すれば良い)

・Segwit2xのクライアントであるbtc1の開発が進んでいない

・Segwit2xのノードがメインネットから拒絶されている

 

関連記事:

www.cryptobloger.com

 

 

星氏の記事を引用します。以下の通り、Segwit2xをサポートしないと表明する企業も出てきています。

ニューヨーク合意も一枚岩ではない。ニューヨーク合意に署名した1社である独Bitwala社は、Core Devが合意に参加していないことに疑問を表明し、ハードフォークを積極的には支持しないと表明している(声明文)。また、仮想通貨分野のメディアCoindeskは、中国の大手マイニングプールF2PoolがSegWit2xをサポートしないと語ったと伝えている(記事)。

引用:くすぶる対立の構図、11月の「分裂」回避なるか(5ページ目) - 日経テクノロジーオンライン

 

以上の事から11月にハードフォークをする経済合理性はなく、誰も得をしないので、このまま突き進むと思います。ただし、一部のマイナーがキャッシュの採掘にハッシュパワーを振り向け、メインネットが不安定になる可能性はあります。というか既にそうなってるし。キャッシュを掘った方が儲かるのなら、そりゃマイナーは掘りますよね、と思います。

 

尚、ビットコイナー反省会でも、同じような事が解説されていますので、是非。

youtu.be

 

万が一、ハードフォークしたらどうなるの?

キャッシュのときのように、また新しいビットコインが生まれると思うよ。

例えば「ビットコインキャッシュS」みたいな感じかな。くすりの「ロキソニンS」みたいだね。意味あるのかな。segwitと2MBの抱き合わせビットコイン。

 

11月の前に分裂騒動が再燃して、価格が暴落する可能性は?

これはもちろんありますよね。一部のマイナーや企業が「協定通り分裂するかもよー。一応ソフトウェアも作ったよー。ホラ見て」みたいな感じで発表し、市場が警戒モードに入った後、

 

「協定離脱者が多いからやっぱりやめるよ。ビットコインの未来のために(๑•̀д•́๑)キリッ

 

とかいう茶番が起こる可能性は十分にあります。その直前は買い増しのチャンスかな、と思いますよね。

 

ちなみに、ビットコイン価格は大きな調整が入りつつも、順調に伸びていますね。

この週末(2017年9月9日-10日)、一気に下がらないか警戒しつつも、中長期ではまだまだこれからだと考えています。

f:id:D25Joh-1:20170909145200p:plain

 

 

以上、「11月にビットコインは分裂しないと思う理由」でした。