主に暗号通貨の話

くりぷと戦記 -主に暗号通貨の話-

クリプトブロガー「くりぷと」のブログ。ビットコイン等の仮想通貨(暗号通貨)の素晴らしさ、面白さを世に広めるべく、地道にブログを書いています。

ビットバンク社の対応は正しかったのか


Zaifコイン積立の運用成績記事はこちら
(2017/9/2最終更新)

スポンサード


スポンサード


くりぷと@CryptoBloger)です。

 

全然考えがまとまってないのでダラダラと書きます。はじめにお詫びします。

 

田中硬貨研究所という暗号通貨のサイトを運営している田中氏が、残念なことにgoxされました。Twitterの履歴を全部消去し、先ほど見ましたら、サイトの方もすべての記事を消されていました。

 

尚、私はXEM(NEM)ホルダーです。XRPも少し持っています。一番好きな通貨はビットコインです。田中氏とは面識はありません。ビットバンク社とも取引はありません。

 

記録が消えているので記憶を頼りに書く形となりますが、経緯は、田中氏がXRPとXEMへの批判的な意見を、ブログ、Twitter、youtubeで述べ、それを危惧した雇用者であるビットバンク社が、記事やtweet取り下げを同氏に命令したものと考えています。事実誤認があればすみません。

 

関連記事:

bitcoinbank.co.jp

 

ビットバンク社からすれば、人の家の話に首を突っ込むな、という感じだと思いますが、この対応が正しかったのかどうか判然とせず、ここ数日はモヤモヤしています。確かに自社で扱っている商品を従業員が堂々とdisっていれば、顧客からクレームが入りますし、常識的にはコンプラ違反となるでしょう。しかし田中氏は随分前から同じ主張を繰り返していたわけで、なぜ今更なのか?という気もしています。こういった騒動が起こる事は予見できそうなわけでありまして、とりあえず「臭い物には蓋を」的な、目先の対応のようにも思います。偉そうに申し訳ないのですが、もっと業界全体を考えた、目線の高い判断をされても良いのでは無いでしょうか。次の段階を検討中かもしれませんが、ビットバンク社におかれましては、田中氏のtweet、ブログ記事の回復を実現してくださるよう、お願いしたく候。

 

まあ、田中さんはひょっとしたら窮屈な会社員なんか辞めて、市井のクリプト論壇家として御活躍なさるかもしれませんが。

 

話が外れました。

 

自社製品のデメリットを述べてくれるスタッフは、客や一ホルダーからすれば有り難い存在です。たまにいせんか?飲食店のバイトさんとかで自社メニューのメリットデメリットを説明して、客に合わせたメニューを提案してくれる人。そういうスタッフは信頼出来るし、また行こう、と思う派です(異論はあると思います)

 

ただし会社としての事業リスクであることは間違いないので、今回の対応はしょうがないとも思うわけであります。特に多くのファンがいる通貨を詐欺とか愚かと表現したのは、やりすぎな気もします。愚弄されたと感じた方は、気分がさぞかし悪かった事と思います。

ここまで書いて、はたと思いましたが、そもそもこれは同社や田中氏の問題であって、場末のブロガーがピーピー意見を述べるような事案では無いですね。

しかしブログで意見を書くのは自由だし、気にせず続けますね。

 

暗号通貨市場はまたまだ小さく、多方面からの意見やレビューが必要だと考えています。田中氏の主張は整理されており、あのような意見は初めて見ましたから、1人のXEMホルダーとしては大変に参考となるものでした。

ただしその主張は支持しません。

 

確か

・POIは詐欺

・後から来るスケベおじさんが養分となり、貧富の差が拡大する

・POWが最高

 

このような趣旨だったと思います。間違ってたらすみません。サイトがgoxされてて振り返られないのだ。言論弾圧はんたーい。どなたかお優しい方、私のこの記事に間違いがあれば、教えていただけると大変有難いですm(_ _)m

 

これだけ見ると、「これは程度の問題であって資本主義なのだから当たり前じゃないか」と思ったのです。先行者の取り分が大きい。

ビットコイン設計者のサトシナカモト氏だって、設計当初から100万BTCを保有していると考えられています。(そのビットコインは未だに一回も動かされてないですし、実在する人なのかは定かではないですが)

少なくとも、POWであるビットコインだって、後から買う人間は養分になります。私はサトシナカモトや初期参入者の養分です。スケベおじさんです。これから買う皆さんも同じ。

最近流行ったピケティも、同じような事、言ってなかったでしたっけ。

 

POIって、POWよりも貧富の差は拡大しやすいんでしたっけ?逆だったような。ここは深掘りしたいテーマです。詳しい方、私も勉強しますから、こっそり教えて下さい。

このような話をもっと聞きたい。自分は教養が無いので議論は避けたいですが、横から見たいです。

 

追記:

まだgoxしていない、田中氏出演するビットコイナー反省会を見ると、PoSを否定されてますね。POIやNEMの事は一言も話してないです。失礼しました。

youtu.be

 

追記2:

トレスト先生のブログによると、

NEMはPoSの仲間的なPoIを採用

出典:なぜPoSはPoWより優れていると言えるのか? - クリプトストリーム

との事です。この文脈から考えると、田中氏はNEMを否定されているのかもしれません。

 

ちなみに今回の騒動の発端となったコミュニティの力は馬鹿にならないですよね。ビットコインやモナのコミュニティは凄い。リップルも然り。勿論NEM(XEM)も凄くて、最近では日本でも盛んになって来ました。独自のテレグラムが出来たり、ミートアップが開催されたり、うちわ配りが開催されたり。他にも色々。

 

なんかカッコ良い動画が出来てたり!

www.youtube.com

 

草の根活動は通貨の価値を上げます。これらを主催したり、参加されてる方は、凄いと思います。自分もXEMをアホールドしてるだけじゃなく、主体的に参加しないといけない、と思うようになって来ました。

(一応頑張って、投票には参加したよ。)

NEM(XEM)のNano Wallet アップデート方法 - くりぷと戦記 -主に暗号通貨の話-

 

ダラダラと書いて来ましたが、今回の騒動、どう思います?

ご意見をお寄せ頂けると有り難いです(個人攻撃は除く)

 

というわけで、とりあえずXEM買え。

 

参考記事:

Proof of Importanceとは何か? - クリプトストリーム

なぜ基軸通貨がPoW、PoSではダメなのか?なぜXRPやNEMの様な存在が基軸になるべきなのか? - 社畜SE、仮想通貨を買う