復活気味のビットコイン。いつ利確するか


Zaifコイン積立の成績記事はこちら(12/9更新)

スポンサードリンク


くりぷと@CryptoBloger)です。

 

ビットコイン価格が持ち直してきて、安堵しています。

本日の成績として、ようやく+1万円。

利確をいつ実施するか、思案しています。

f:id:D25Joh-1:20170923232121p:plain

ビットコイン回復

一時40万円付近まで落ちたビットコインは、価格を持ち直し、現在425,000円くらいで推移中です。

下記チャートの赤丸をつけたトレンドラインとサポートラインの上方ブレークが試みられ、一度押し返されています。このあとまた40万円まで落ちてダブルボトムを形成するか、40万円を割るか、それともこのまま上に突き抜けるか、今後は観察して面白い動きだと思います。

f:id:D25Joh-1:20170923232220p:plain

チャートはいつも通り、bitFlyerのFX(Lightning)です。

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

 

マグレではありますが、私は以前の記事で書いた通り、40万円前後でロング(信用買い)を入れていました。私と同様に40万円で拾えていたみなさま、おめでとうございます。

関連記事:ビットコイン価格下落中 このまま底まで落ちるのか - くりぷと戦記 -主に暗号通貨の話-

 

次は「いくらで利確するか」という、嬉しい問題と向き合っています。

 

ビットコインいくらで利確するか

またしてもフィボナッチを引きました。

f:id:D25Joh-1:20170923232936p:plain

ご覧の通り、赤丸をつけた61.8%ラインの476,000円くらいかな、と考えています。このまま上に伸びるのなら。

 

中国BANの影響

中国で、マイニングやビットコインP2Pネットワークが禁止されるという噂が出ましたが、ライトコインの創設者Charlie Lee氏が、"信頼できる筋"の情報として、この噂を否定するtweetをしていました。 

普段はFUD的な情報はあまり発信しないですし、間違っていたら直ぐに訂正報を打つ方なので、一見の価値ある情報かなと思います。

中国の懸念が後退する事で、このまま伸び上がるのではないかと期待します。

(勿論、いきなり暴落するリスクは常にあるので、逃げる準備はしておきたいですね。)

 

本日のお休みmusic:

Karen Carpenter - The Carpenters - Close to You

www.youtube.com