bitFlyer Lightning&Zaifコイン積立の組み合わせが最強の投資戦略かもしれない


Zaifコイン積立の成績記事はこちら(12/9更新)

スポンサードリンク


くりぷと@CryptoBloger)です。

 

本日、ビットコインとモナコインが高騰で大変なことになり、ホルダーの皆さんはホクホクですね。「Zaif積立:仮想通貨ビットコインの「コイン積立」で21万円増加」の更新記事で書きましたが、私もこの両コインの高騰で、まず21万円の含み益をゲット。

さらに地道に続けていたbitFlyer Lightningで、本日+9万円の利益が出ました。

f:id:D25Joh-1:20171012222020p:plain

*クリックすると、拡大出来ます。

 

bitFlyer Lightningの方は、設定していた指値が低く(56万円)、結果的に利確タイミングが早すぎました。もしも本日タッチした60万円まで引っ張っていたら、25万円ほどの利益になっていたはずです。これは反省です。全額利確に回すべきではありませんでした。

 

いずれにしろ低リスクのZaif積立で地道に資産を増やしつつ、ハイリスクハイリターンのbitFlyer Lightningで大幅な資産増加を行うという投資戦略が自分に合っているように思えて来ました。この組み合わせ、しばらく続けます。

 

ビットコイン政治に飽きた

 

ウンザリしました。ビットコイン政治。もう政治は良いから、ワクワクする技術とかビジョンとか、そういうモノを探そうと思います。ビットコインや暗号通貨で確実に未来は変わると思うのだけど、実際何がどうなるのかちょっとまだ整理しきれておらず、分からないことが多すぎです(だから面白いのですが)。

 

テレビの映像から出る光(電磁波)の中にトークンを入れて、それをクーポンとして活用したりだとか、機械同士が勝手にトークンをやりとりして人間の生活を便利にするスマコンだとか、色々と面白い話があった気がします。整理できたらブログで紹介しますね。

 

上記tweetへの反応を見て、結構、ビットコイン政治にウンザリしている人も多いのでは、と思った1日でした。

 

次の記事はこちら>>>bitFlyer Lightningのロスカットをし損なって大損こいた話