アプリ「全国タクシー」

仮想通貨の高騰で自由に出来るお金が若干増えたので、タクシーを良く使うようになりました。最近寒いですしw

今回は「全国タクシー」という便利なアプリをご紹介します。WeChatでの支払いが出来るので、ひょっとしたらXEMでタクシーに乗れるかもしれません。乗れた方がいらっしゃいましたら、ご一報いただけると幸いです。

全国タクシー

使い方は非常に簡単です。

アプリの使い方

  1. 乗車場所を入力(お迎えまで〇分かかると表示される)
  2. 内容を確認して注文
  3. アプリが近くのタクシーを迎車してくれる(迎車料410円、タクシーがどの位置にあるか地図上で分かる)
  4. 配車完了

*47都道府県で使用可能。現在、サービスエリア拡大中です。

 

決済方法

事前決済が可能で、タクシーを降りる際に支払う必要がありません。これがとても便利。

  1. タブレット端末が後部座席に搭載された日本交通の車両にて、到着前にタブレット端末下部に表示されている「JapanTaxi Wallet」ボタンをタップ
  2. 「全国タクシー」アプリを立ち上げ、メニュー画面から「JapanTaxi Wallet」を選択。タブレット端末に表示されているQRコードを読み取り、支払い完了

あとは降りるだけ!

スムーズに降りられるので急ぎの時は助かります。タクシーを降りる際、レシートを受け取ります。なんと、レシートの受け取りを忘れた場合でも大丈夫です。「全国タクシー」アプリの領収書発行ページから、後で発行可能です。また、JapanTaxi Walletでお支払いした場合、Web上ですべての領収書を管理できます。

 

空港定額

対応している空港と対象エリア間の送迎予約ができ、定額料金で利用可能。定期的な出張の際、便利です。

 

相乗りサービス

2018年1月より相乗りタクシーサービスも開始したそうです。相乗りで通常の6~8割という格安でタクシーが利用できます。「抽選100名様に500円クーポンプレゼント」のキャンペーンもあります。https://ainori.japantaxi.jp

 

XEMが対応した、「Wechat」も使える

支払いには多種の決済サービスが連携されています。

大手のクレジットカード決済だけでなく、AliPay WeChat Pay 、アップルペイ、Yahoo Japanウォレット、Docomoケータイ払い、auかんたん決済でもOK。特に気になるのが、Wechatです。XEMが連携しましたから、タクシーでXEMが使えるかもしれません。

私は端末の問題なのか、WeChatでXEMウォレットの設定が出来なかったため、もしもどなたか実際に支払うことが出来ましたら、教えていただけないでしょうか。

 

全国タクシー

全国タクシー
無料
posted with アプリーチ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です