コツコツ現物トレード/仮想通貨を使う

XEM(NEM)とビットコインの現物増加を目論み、少量での中期トレードを実行中です。一旦、12月下旬からの成績を棚卸ししました。

 

XEM(NEM)売却分

 

XEM(NEM)購入分

 

集計

 

いったん4,683枚のXEMを手放し、0.2757枚のビットコインを得ています。XEM単価は現在0.000034btcなので、集計すると0.1164btcの含み益を得ている事となりました。もう少し動かす枚数を増やして、派手に稼ぎたいですね。

 

価格が下がったら、がっつりXEMを買い戻して利確しつつ、枚数を増やす事にします。

 

と思ってたら、binanceでXEMが上場するとのニュースが入り、XEM価格が瞬間的に跳ねました。ちょっと迷いますね。今買い戻すべきか。

出典:Zaif

 

焦らず、目標金額で淡々と仕込むようにします。

 

仮想通貨を使う

仮想通貨は持ってるだけだと面白くないですし、使う事で「ネットワーク効果」が働き、価値が多少なりとも上がっていく筈なので、出来る限り実生活で使うように、試みています。最近ではビックカメラなどの家電サイトで、普通にビットコイン払いを受け付けていますし、以前「ビットコインをSuicaとApple watch2で使う方法」で紹介したバンドルカードは、VISAカードとして色々なお店で使えます。amatenではアマゾンギフトカードを割引価格で入手できます。サンタルヌーさんやnem barさんでは各種通貨を受け入れているので、サクッと飲みに行けるのも有難いです。税金の計算が面倒ですが、まあ、後から考えます(笑)

読者の皆さんも、少量で良いと思うので実際に使ってみましょう。

 

NEMやビットコインが使えるお店

https://www.nemche.com
https://suzuri.jp/cryptostream
https://nem-design-shop.booth.pm
https://nembar.tokyo
http://www.belgianbeer.tokyo

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください