ショートしつつアルトコイン現物買い増し

こんにちは。相場に元気が無く、私も元気がありません。もっと早くにビットコインの比率を高めておくべきでした。

 

と言いつつ、ETHとXEMの現物をナンピンで増やし、さらにアルト全体の暴落が怖いので、「生きてるだけで丸儲け」に書いたように、うすーく少しづつETHとXRPをショートしていました。

 

XRPで21,000枚を回したタイミングはこんな感じ。ETHも同タイミングでショート&清算しました。

 

 

現物の含み損がありつつも、今の所まあまあの良い感じですが、逆回転が始まると怖いので慎重に進めます。なお、ETHもXRPもまだまだ下がると考えています。1年のBTC建てチャートを見ると、全然下がりきってないかなと。

 

ETH。今まさにトレンドラインを割りそう。

 

XRP。まだまだ下がる余地はあるように見える。

 

盗難の影響で先に爆下がりしていたXEM(NEM)。トレンドラインを割り、酷い落ちようです。ETHとXRPも同様の軌跡を辿るか、かなり気になります。

 

今回挙げたアルトは、いずれも日本で人気があり、取引所への送金にも良く使われています。どれも実需面(アルトコイントレードやICO)が冷え込んでいるので、直ぐに上がるのは考えづらいかな、と考えています。

 

なお長期では勿論↑目線です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください