割りを食わないための『ふるさと納税』

こんにちは。くりぷと (@_CryptoBlogger)です。そろそろ「ふるさと納税」を、、、と考えていたところ、PANDA氏のtweetで、下記のお得情報を発見。

 

急いで「ふるナビ」にログインして5万円×2=10万円分を寄付しました(Amazonギフト券4万円分の返礼)。実質負担は4,000円なので、9万6千円が後で戻ってきます。4,000円で4万円分のギフト券を購入した事となるので、リターンは10倍です。しかもノーリスク。

 

この「ふるさと納税制度」って、「寄付者は得をするけれども、そうでない人は代わりに損をする(負担する)」というシステムですよね。制度設計が歪んでいるように思います。

 

ですので、しっかりと寄付しておきました(笑)

 

普段から仕事を頑張って所得税と住民税、健康保険料をガッツリ払っていますしね。これくらいは良いでしょう。

 

手持ち資金が無いよ」という方もおられるかと思います。その場合はカードでも良いのでは無いでしょうか。私もカードで支払いました。そして分割払いです。年利10%〜15%の手数料が徴収されますが、十分にお釣りがくる計算です。浮いたキャッシュフローは、ちょっとリスクを取って引き続きZaifの積立に回しています(ハッキングや業務停止命令があったので、こまめに出金しながらですが)

参考

Zaif積立2018年分成績とZaif利用時の注意点

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください