ビットコインFX全損→日次+180万円→フルレバ卒業

くりぷと@CryptoBloger)です。こんにちは。

 

ビットコインFX、しばらくレバレッジ15倍でやっていましたが、なんども怖い目に遭ったので1倍か3倍に変更し、維持率も高めに設定する事にしました。また、12/11(月)以降は現物HODLで様子を見ます。いよいよアメリカの先物が始まるためです。

 

 

今までよりも変動幅がキツくなる恐れがあるので、参戦される方はくれぐれもご注意ください。無茶したら死んじゃいますから。

 

ビットコインFX  5分で全部失った話

11月の下旬、初めてbitFlyer Lightningでサーキットブレイカーが発動した時がありましたが、まさにその時、フルレバロングにトライ中で、見事に強制ロスカット。

 

一時含み益が200万円まで行き有頂天になっていたのですが、上記の通り、一気に−220万へ。怖すぎです。

ピーク付近で2/3ほどを利確したのですが、軽い暴落の際に再度ロングで入り直し、さらに価格が下がり、そこでまた中途半端にロングを繰りかえし、強制ロスカットに至ったのでした。

 

完全に自分を見失い、欲に負けた結果です。

(酒もしこたま飲んでたw)

 

130万円以上あった証拠金は30万円まで低下し、そのあとコツコツとロングで増やし、昨日の乱高下でなんとか+180万円をget。

f:id:D25Joh-1:20171209133818p:plain

 

通年で+300万くらいまで戻って来ました。

 

 

一時235万円付近まで相場が過熱し、そこで全量利確。

しかしやはり欲が出てしまい、1BTC分だけロングで入りなおしたところ、チャートが一気に崩れました。

 

 

チャットはお祭り状態。

そしてサーバーの反応が悪くなり、こちらのコマンドを受け付けてくれません。丸投げして退避しようとしたのに、建玉の表示が残りっぱなしで、損失が20万、40万、80万、とどんどん増えていったのです。「売り」を受け付けてくれないのです。

 

めちゃめちゃ恐ろしかったです。

 

結果だけ見ると良かったですが、たまたま186万円くらいに入れていた指値が刺さり、回復したので、運良くこの成績となったのでした。利確したタイミングも適当です。

完全に運です。

 

そして操作を受け付けない、という状況はあまりに恐ろしすぎました。逃げられないわけです。いつでも起こるというわけではなく、相場が過熱し、トラフィックが増えロスカ連鎖の際に起こる現象です。

 

自分ではコントロールできないので、もうフルレバロングはやめることにいたしました。それに自分の性格上、恐らく全部を失うところまでやってしまいそうです。

 

というわけで、本日含め、しばらくはノーポジで様子を見る予定です。

 

関連記事はこちら>>>「bitFlyer Lightning&Zaifコイン積立の組み合わせが最強の投資戦略かもしれない

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です