バイナンストレード 株式投資家から見た仮想通貨市場(番外編)

2018年からTweetを開始したぶらっくプリン@Black___Puddingです。こんにちは。

今日は、一見長期投資とは趣向が異なりますが、Binanceを利用した草コイン投資について書いてみたいと思います。

海外旅行中に「くりぷと@CryptoBlogerさん」とやり取りをしている中で、面白そうな話をしたので即行動に移しました。

この地合いであれば、真面目に銘柄研究をしなくても、「適当に」草コインを買って適当なタイミングで売り抜ければ、そこそこのリターンが得られると考え、ぶらっくプリン@Black___Pudding)さんに相談しました。

-くりぷと

Binanceでの短期トレード

話に乗った理由

・Binanceでの送金を体験してみたかった

・名著「ウォール街のランダム・ウォーカー〈原著第11版〉 ―株式投資の不滅の真理 単行本 – 」の記載内容*を、実際のトレードで実践してみたかった。

*「くりぷと」注:猿に新聞の相場欄へダーツを投げさせ、たまたま刺さった株を買っても、プロ投資家に勝てるという説明がされているランダムウォーク理論(株価の値動きは予測不能)

Bitcoinの売買については、チャートを読んだりニュースを追ったりして時間を費やしていますが、そのリターンとこのBinance企画のリターンを比較したとき、どれくらい差が出るのか?投資家の思惑なんか当てにならないことが証明されてしまうのか?興味があります。

企画

仮想通貨取引所【Binance】で適当に草コインを回し成績をトラッキングしてみよう

名付けて「Crypt相場のランダム・ウォーカー」

内容

100種類以上のcryptcurrencyを売買できる仮想通貨取引所【Binance】に約50万円分のBitcoin(0.3btc)を入れて、適当に買い、結果をトレースする。

Coin 選択基準

  1. 単価が安い
  2. 取引高がそこそこ多い
  3. チャートを見た印象

以上

とりあえず上記の選択基準に添い、下記3 種類を買ってみました。

HSR

参考:【HSR】Hshare(エイチシェア) | 仮想通貨・仮想通貨データベース

TRX

参考:最近仮想通貨市場で話題になっているTRON(TRX)、日本の取引所上場の噂 | 貯金1000万を仮想通貨に換えた男のブログ

XVG

参考:【XVG】匿名性仮想通貨Verge(ヴァージ)についてまとめてみた – 草コインオススメ手帳

現在のポートフォリオ(01/05現在) 単位はBTC

f:id:D25Joh-1:20180106163226p:plain

草コイン全体が激しい値動きをしていますが、TRXへのエントリーが早かったのでほぼトントンです(記事執筆時点で0.29btc)

さて、どうなることやら。。。

関連記事: バイナンスでガチャ&ビットコイン見通し – くりぷと戦記 -主に仮想通貨の話-

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です