Zaif積立2018年分成績とZaif利用時の注意点

相変わらずZaifコイン積立を続けています。過去記事『Zaifの「コイン積立」で40万円が220万円に』で書いていた通り、2017年はかなりのリターンとなりましたが、今年はまだまだ渋いです。

ビットコイン価格は4ヶ月に渡って下落し、4月中旬にようやくトレンドが改善(現在102万円程度)。

過去記事:ビットコイン市況:定期観測より

 

Zaif積立2018年分成績

一時期、相当な赤字になっていたZaif積立の成績は、やや改善。半減していた1月積立分は、10万円が9万位になりました。

 

2月分はかなり改善し、黒字になりました。日本円換算で1.2倍位?monaとNEM/XEMの伸びが良いです。

 

いやー、4ヶ月辛かった・・・。ダウントレンドの時はひたすら耐えなければならないので、そういう時は価格を見ない方が良さそうです。この辛さに耐えると、昨年の成績のように、大きなリターンで返って来ると思います(未来の事は分かりませんが)。

 

NEM/XEMはZaifで購入出来ます。

 

Zaifの注意点

Zaif、最近あまり評判良くないですよね。悲しい。以下の点に関しては注意が必要です。

 

・仮想通貨の現物はこまめに出金する(凍結やGOXに備えておく)

・AirFXはやらない(過去に痛い目に会いました。向いて無いです。注文が通らない事も多いです)

・サポートの返信が遅いので誤送金などの自身のミスには注意する

・成行での売買は行わない。指値を必ず入れる(板が薄い際やエラーが起こった際、とんでもない価格で約定するケースがあります)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です